早稲田大学について思うこと

勉強の花道
頑張れニッポン 
勉強の花道サイトマップ 82.1勉強法サイトマップ
 

> >
>早稲田大学について思うこと


早稲田大学の卒業生として、
早稲田の現状と将来への希望を述べています。

がんばれ!WASEDA

早稲田大学は、
望んでいった大学ではありませんが、
やはり卒業生としては愛着はあります。

とくに近年、早稲田の凋落とか、
大衆大学化、低偏差値化などということがいわれ始めてくると、
早稲田、どうしたんだ、という気持ちになります。

以前は、ただ卒業しただけの大学のいう感覚でしたが、
卒業してからかなりの年月がたち、
また、早稲田大学に対する評価にも、
どう見ても正当ではないと思えるものが目立ち始めた現在、
何かしら愛着というか、
愛校心に近いものが芽生えてきたのを日増しに感じます。





ヌルハチの勉強法の中でも、
早稲田大学は、
日本を代表する大学の一つとして取り上げています。

それは、これまでに日本の社会の中で果たしてきた役割の大きさや、
輩出してきた人材の多さを考慮して、
まさに日本の代表的大学としてふさわしいと考えたからです。

総理大臣に象徴される政界から、
経済界、音楽、芸能、文学など、
早稲田出身の人物の活躍は、
文字通り枚挙にいとまがないというのが、
本当のところです。

「石を投げれば早稲田にあたる」といわれるほど、
日本の社会では早稲田出身者の数にはきわめて多いものがあります。

「早稲田はどこにでもいるな〜」
これは高校の時に、ある教師がポツリと漏らした言葉ですが、
はっきりいって、ものすごく多いです。
早稲田大学の出身者は。





例えば、
競走馬で有名なディープインパクト。
この奇跡の馬の馬主の方も、
早稲田出身の企業経営者でした。

古くは西條八十や、
最近では毎年ノーベル文学賞候補になっている村上春樹さんなども、
れっきとした早稲田大学出身の方々なのです。

こういった実績のある早稲田ですが、
最近の、凋落とまではいきませんが、
社会における評価の低下傾向には、
OBの一人としては、
ある意味歯がゆさも、また悔しさも感じてしまうこともあります。

これだけの人材を世に送り出して、
日本の社会のけん引役の一翼を担ってきた大学ですから、
まだまだこれからやれるぞという気持ちで、
学生のみなさんや、バリバリの現役企業マンの方たちには、
よりいっそうの奮起を期待してやまないというのが、
早稲田のしがない大将の望みでもあります。

がんばれ!早稲田大学!





早稲田大学


東京大学


慶應義塾大学


早稲田大学政経学部教授
藤原保信先生の思い出



早稲田の大将発音で大恥をかく


総理大臣を出せる大学!
早稲田大学



早稲田の大将の単位取得術!


早稲田の大将フランス語で成績1位!


早稲田の大将に"金"をくれた
白鳥金丸先生に拍手!



早稲田の大将危うし、落第の危機!


早稲田の大将、有終の美を可で飾る!


早稲田の大将、成績全優のWさんと遭遇!


早稲田の大将、赤本なしで早稲田受験!


早稲田大学で会った藤堂明保先生


英会話を習いそこねた東後勝明先生


早稲田の大将、内田満を受講する!


早稲田大学政経学部受験の思い出


早稲田の大将、弓道を極める!


早稲田大学出身、海部俊樹総理大臣


駅から歩いて20分の早稲田大学


早稲田の大将、必勝合格術を語る


早稲田の大将、学生街の食堂を利用する


早稲田大学について思うこと


早稲田の大将、坪内演劇博物館を見学!


戦後初の女性総理秘書官になった
早稲田大学卒の女性




連絡メール


プロフィール


早稲田大学


受験生の方へ 早稲田大学


大学案内 早稲田大学


学部・大学院等 早稲田大学


一般・企業の方へ 早稲田大学
 
 
 Copyright 2014-2016 All Rights Reserved.