早稲田の大将フランス語で成績1位!

勉強の花道
頑張れニッポン 
勉強の花道サイトマップ 82.1勉強法サイトマップ
 

> >
>早稲田の大将フランス語で成績1位!


早稲田の大将は、要領のよさでも大将レベルでした。
第二外国語のフランス語の試験で、なんとクラスで1位の得点を記録したのです。

得意でもないフランス語での最高得点。
その秘密に迫ります。

自慢するわけじゃないけど、ヌルハチ先輩の試験切り抜け術には見るべきものがありました。大した勉強もしていなかったフランス語で、語学のクラスで最高得点を取ったことがありました。

フランス語なんてほとんどできないヌルハチ先輩。
最高得点の裏には、驚くべき勉強方法があったのです。

大学に入学すると、教養課程で外国語の履修が義務付けられています。
普通の人の場合は、第一外国語には英語を選択するのが一般的です。
中学以来の外国語ですからね。

もちろん他の外国語を選んでもいいわけですが、ヌルハチ先輩の場合はあくまでも楽をして単位を取得したいという願望があったため、当然のこととして得意の英語を選んだわけです。
勉強しなくても「優」を取る自信があったからです。
これもすべて受験生時代の英語勉強のおかげでした。
英語はしっかりとやっておくと、その後の人生は楽ですよ。いろいろな局面でね。

第一外国語は英語で決まりとして、問題になったのは第二外国語でした。

真っ先に除外したのが、ドイツ語でした。
文法が難しそうであり、ドイツ語の羽振りそのものも今一つだったからです。

現在ならば間違いなく中国語を選ぶところでしょうが、当時の中国は絵にかいたような発展途上の国というのが妥当の評価でしたので、中国語を選択しようという発想はありませんでした。





そこで白羽の矢が立ったのが、フランス語でした。何か感じが英語に似ていましたし、教養の香りあふれる外国語という認識でした。

英文学のなかで、例えばシェイクスピアなどの作品中にはしょっちゅうフランスやフランス語が出てきていたわけですが、そういったことの影響もあったと思います。

実際にフランス語をかじった印象は、
本気で学習すれば上達は早いだろうという印象です。
文法などもそれほど難しくはないと思います。

そういう感触を持ったフランス語ですが、
早稲田の大将は本来の怠け癖が頭をもたげてしまい、またまた勉強もしないでいい点を取りたいと思い始めていました。

このフランス語の先生の授業は解釈が中心で、先生の話では試験も日本語訳試験になるということでした。

この言葉を聞いて、ヌルハチ先輩は心のなかで万歳を唱えました。
文法の問題などが出されるのをいちばん恐れていたわけですが、訳だけだと聞いて万々歳だったのです。
しめた!というところでした。





フランス語の実力などさらさらないヌルハチ先輩。
どういう試験対策を取ったと思いますか。

答えは、早稲田の大将ヌルハチ先輩の得意技、フランス語の日本語訳全文暗記でした。

全文暗記といっても、テキストの全部を覚えたわけではありませんでした。
試験範囲に指定された部分だけでした。
確か数十ページはあったと思います。

この試験対策にはまったく問題がなかったわけではありません。
かんじんな日本語訳を全部覚えても、
試験で出されるのはどの部分かはわからないのです。
試験に出された部分のフランス語を日本語に直すわけですから、その出されたフランス語が、丸暗記した日本語のどの部分に該当するかが見当つかなければ、せっかくの努力も全くのむだになってしまう恐れもあったのです。

そこでヌルハチ先輩が取った戦法は、
各段落の出だしのフランス語を覚えて、それに対応している日本語訳の部分を同時に記憶するという方法でした。
試験問題は段落単位で出されるだろうと考えたわけです。

この予想は的中しました。
もろに段落の初めからの問題文となっていました。
このフランス語の先生は、きわめて常識的は思考の持ち主だったのです。

解答の最中は、「しめしめ」でした。
フランス語なんかわからないのに、
完璧な日本語訳の出来上がりでした。

翌週の授業の時、
先生は試験の結果の書いてある手帳を見せてくれました。
そこには94点で、クラス一番の得点だったヌルハチ先輩の成績がしっかりと記されていました。

こんなことがあっていいのかという結果ですが、これは本当にあったことです。
クラスのなかにはフランス語の実力が上の人は大勢いたはずです。

そういった人たちを押しのけて、
フランス語下克上まで成し遂げてしまったヌルハチ先輩は、
まさに早稲田の大将の名を辱しめない、
早稲田の要領大将でもあったのです。






早稲田大学勉強法


東京大学勉強法


慶應義塾大学勉強法


早稲田大学政経学部教授
藤原保信先生の思い出



早稲田の大将発音で大恥をかく


総理大臣を出せる大学!
早稲田大学



早稲田の大将の単位取得術!


早稲田の大将フランス語で成績1位!


早稲田の大将に"金"をくれた
白鳥金丸先生に拍手!



早稲田の大将危うし、落第の危機!


早稲田の大将、有終の美を可で飾る!


早稲田の大将、成績全優のWさんと遭遇!


早稲田の大将、赤本なしで早稲田受験!


早稲田大学で会った藤堂明保先生


英会話を習いそこねた東後勝明先生


早稲田の大将、内田満を受講する!


早稲田大学政経学部受験の思い出


早稲田の大将、弓道を極める!


早稲田大学出身、海部俊樹総理大臣


駅から歩いて20分の早稲田大学


早稲田の大将、必勝合格術を語る


早稲田の大将、学生街の食堂を利用する


早稲田大学について思うこと


早稲田の大将、坪内演劇博物館を見学!


戦後初の女性総理秘書官になった
早稲田大学卒の女性



ヌルハチの基本英文700選



連絡メール


プロフィール


早稲田大学


受験生の方へ 早稲田大学


大学案内 早稲田大学


学部・大学院等 早稲田大学


一般・企業の方へ 早稲田大学
 
 
 Copyright 2014-2016 All Rights Reserved.