長文大好き人間へのプロセス

勉強の花道
頑張れニッポン 
勉強の花道サイトマップ 82.1勉強法サイトマップ
 

> >
>長文大好き人間へのプロセス


英語の得点を左右する決定打は、
長文にあります。

長文大好き人間へのプロセスを実行して、
得点を倍増しましょう。

大学入試や資格試験で、
合格や高得点をめざすなら、
長文での得点は不可欠のものです。
ここでつまずいたり、
苦手意識を固定化したのでは、
何ひとつ明るい光は見えてきません。

英語得点王をめざすには、
長文攻略は必須のものです。

長文大好き人間になって、
高得点を重ねましょう。
それが生き残りのプロセスです。

@苦手意識を持たない

最初からだめだとか、
とても無理だなどと思ってはいけません。

分量の多さに圧倒されがちになりますが、
それは間違いです。
量が多いから難解であると決まっているわけではないのです。

むしろその逆で、
分量が多いからこそ、
平易な英文の集合体であることも、
多々あるのです。

量の多さにおののくのは、
賢者の対応ではありません。
何するものぞの気概で行きましょう。
苦手意識は、百害あって一利なしです。





A栄養源の単語補給

敵の分量は多大です。

これに対抗するためには、
こちらにも十分な栄養が必要です。

その栄養源となるのが、
英単語であり英熟語です。
これらのもの無しでは、
長文攻略は夢物語に終わります。

栄養は多ければ多いほどいいので、
徹底的に単語力の増強を心がけましょう。

B複雑な構文は文法で解決

複雑で難解な構造を持った英文も、
なかには存在します。

こうした場合に、
構文の解析に大きな力を発揮するのが、
英文法の知識です。

文法を学ぶ意味は、
この構文を把握することにあるといってもいいでしょう。

どんなに複雑な英文も、
必ず5文型のどれかに属します。
そして、どの文型の文であるかを判断する時の決め手になるのが、
5文型の知識であり、文法の知識なのです。

受験英語で有名な伊藤和夫先生は、
このことをよくくり返しおっしゃっていました。

「どんなに複雑で難解な英文も、
文法の知識で把握して理解できる」と。





C多種多様な英文に慣れておく

長文問題は、
いろいろなトピックについてのものが出題されます。

こうした幅広いジャンルの英文に対応できるように、
普段からいろいろな英語に接しておくことです。

アカデミックなものや、
時事英語的なもの。
また統計的なものなどは、
特に要注意の話題となります。

上に述べた4つのプロセスを実行に移せば、
長文大好きへの近道となること必至です。


実戦!英語長文はこう読む!!―高校入試


入門英語長文問題精講 改訂版


英語長文問題精講 新装版





 


英語勉強法


英単語英熟語


英文読解


英語長文


英文法


英作文


究極リスニング


特A受験英語


英語参考書


長文を制する者は英語を制す!


長文勉強と英文速読


長文大好き人間へのプロセス


よくわかる英語長文!
入門英語長文問題精講



高嶺の花の英語長文!
英語長文問題精講




連絡メール


プロフィール
Copyright 2014-2016 All Rights Reserved.