慶應の入試に出たsuccumbという英単語で思い出した人物

勉強の花道
頑張れニッポン 
勉強の花道サイトマップ 82.1勉強法サイトマップ
 

> >
>英単語succumbで思い出した人物


慶應義塾大学の入試英語はハイレベルです。英検1級レベルをこえるような英単語も出題されます。
慶應の英語に出たsuccumbという英単語を見て思い出した人物とは。

慶應義塾大学の入試英語は難易度が高く、往々にしてとても高校卒業レベルとはいい難い難解な英単語が出題されます。

ただ難易度が高いからめったに見ない単語かというと、そういうことでもありません。
教養あるネイティブならよく使う単語もあるのです。

ヌルハチの「慶應義塾大学勉強法」のなかで、慶應の英語入試問題の解説をしていますが、そのなかにsuccumbという単語が出てきます。

このsuccumbという単語は英検1級レベル、もしくはそれ以上の難易度の高い単語ですが、
慶應の英語ではこのようなハイレベルの英語も出題されます。

さすが慶應の英語だなと思いながら問題の解説をしたわけですが、それと同時に、
この英単語を見て思い出した人物がいました。
その人物はこのsuccumbという英語が好きだったようで、その人の著作のなかでは頻繁に出てきていたのです。





英米人の間でも、やはり言葉の好みはあるようです。
作家などでもお気に入り(favorite)というものはあるようです。

このsuccumbと単語が好きだった人物とは、
他ならぬノーベル文学賞受賞のバートランド・ラッセルでした。

ヌルハチはラッセルの書いたものはだいぶ読みましたが、とにかくこのsuccumbがよく出てきていました。
おかげでこのハイレベルの英単語も難なく覚えることができたわけです。

この単語は"succumb to"の形で使われますが、「屈する、負ける」という意味を表します。

succumb to cancer(がんに倒れる)
succumb to temptation(誘惑に負ける)


この単語、発音にも注意してくださいね。
succumb【səkˈʌm】です。

この単語のことでもしみじみ思ったけど、
ラッセルのおかげで英語の力はだいぶついたね。
英検1級も楽だったね、筆記試験は。

このレベルの英語に慣れておくと、
大学の入試英語は真剣になって読めば解答はできるよ。もちろん正解がね。







英語勉強法


英単語英熟語


英文読解


英語長文


英文法


英作文


究極リスニング


特A受験英語


英語参考書


慶應の入試に出た
succumbという英単語で思い出した人物



英単語は英語力の証明


英熟語征服法





英語勉強の優れものALL IN ONE


英語はやっぱりDUOだね


英単語はじめの1120が命運を決める!
キクタンBasic4000



大学入試では必須の英単語!
キクタンadvanced6000



大学入試余裕の英単語!
キクタンSuper12000



覚えておきたい基本英熟語!
キクジュク英熟語 Basic1800



難関大学への夢がひろがる英熟語!
キクジュクSuper3600



英単語速習のエース!
システム英単語



英単語暗記の快速王!
英単語ターゲット1900



英熟語の1000里塚!
英熟語formula 1000



東大生もしびれた英熟語!
合格英熟語300



1017の熟語が英語を救う!
解体英熟語[ブック型]
必修語~重要語までの1017語



連絡メール


プロフィール
 
 
 
 Copyright 2014-2016 All Rights Reserved.