駿台模試で行った慶應義塾大学

勉強の花道
頑張れニッポン 
勉強の花道サイトマップ 82.1勉強法サイトマップ
 

> >
>
駿台模試で行った慶應義塾大学


ヌルハチが慶應義塾大学の校舎に足を踏み入れたことは、これまでに一度しかありません。
そして、その時に見たある光景が何年たっても色あせることなく記憶のなかに残っています。

東京三田の慶応義塾大学には一度だけ行ったことああります。
駿台の模擬試験を受けるためでした。

季節は確か5月頃だったと思いますが、定かではありません。校内模試ではありません。
公開模試でした。

確かこの時は、駿台に通っていた慶應大学文学部2年の人が一緒だったと思います。
慶應大学に在籍しながら、東京大学受験のために駿台にも通っていたのでした。

この頃は日本も経済成長の真っただ中で、二重の学費を払いながら、再受験をめざしている人もいました。
この慶應文学部さんも、そのような人たちのなかの一人でした。

この人は神奈川の人で、
「ミカンなんかただでやるから、トラックで取りに来い」といわれたことを今でもよく覚えています。トラック一台分、ただでくれると言ったのですからね。

この人、そういえば、鈴木長十の物まねをよくしていましたね。
けっこううまかったね。

確かこの人に案内してもらって試験会場の文学部校舎に入ったと思います。
この人にとっては庭のようなものだったですからね、慶應の文学部は。





自分の大学で予備校の模擬試験を受験する。
こんな経験はめったにできないと思いますが、この人はその貴重な体験をできたわけです。

思わぬ体験はこうしたなかで起こりました。

文学部さんに案内されて試験会場の教室に向かっている途中で、
4、5人の慶應の学生がサークル活動をしている教室の前を通りかかった時でした。
そのなかの一人に思わず目が行って、
一瞬目の動きが止まってしまいました。

ヌルハチ先輩の視線の先には、自分と同年代と思しき、ミニスカート姿の美形女性が、机に乗りかかるような格好で脚を伸ばしていたのでした。

これには血気盛んなヌルハチ先輩も興奮してしまい、思わず文学部さんの袖を引っ張ってしまいました。
「あれ、あれ!」

これに対する文学部さんの返答が、なんとも大人ぶったものでした。
「子供なんだよな」

試験のことも含めて、他のことは全部忘れてしまいましたが、この時に見た、あのミニスカートの、脚のきれいな慶應美人(美少女)。
今の今まで当時の見たままの姿で覚えているのは、ヌルハチ先輩の記憶力が抜群なのか、それともただの色好みなのか。
自分では判断も見当もつかないのです。

慶應美少女、恐るべし!
慶應美人、まいりました。





早稲田大学勉強法


東京大学勉強法


慶應義塾大学勉強法


ヌルハチの基本英文700選


慶應の入試に出た
succumbという英単語で思い出した人物



駿台模試で行った慶應義塾大学


東京大学文科一類
一次で沈没した灘高くん



男は黙って文科一類!
ヌルハチの東京大学物語



早稲田大学政経学部教授
藤原保信先生の思い出



早稲田の大将発音で大恥をかく


総理大臣を出せる大学!
早稲田大学






連絡メール


プロフィール
 
慶應義塾大学  


受験生の皆様 慶應義塾大学


学部入学案内 慶應義塾大学


慶應義塾大学学部等一覧 
 
 Copyright 2014-2016 All Rights Reserved.