花粉症対策

花粉症対策 花粉に克(かつ)
花粉症克服のために

>花粉症対策
 
花粉症は年に2回、
4月5月と9月10月頃に症状が出やすい。

花粉症の主な症状は、のどの痛みと鼻水、
くしゃみ、目のかゆみなどである。
ここ数年はおさまっているが、
花粉症にはだいぶ悩まされた。

体調との関連もあるので一概には言えないところもあるが、
花粉症は一生つづくものではないようである。

かなり重症化したときもあったが、
花粉症症状の緩和あるいは改善に,
かなりの効果のあったことをまとめてみた。
花粉症対策の参考にして欲しい。

花粉に克(かつ)という強い意志で立ち向かい、
花粉症を克服しよう。

1 外出時は花粉用マスクを使用する。
必要ならばゴーグルも着用


外出時は花粉症用のマスクは必須。
これなしでは外は歩けない。

症状の悪化を避けるためにも、
外出時はマスクを着用しよう。





顔にピッタリとフィットするものが市販されているので、
これがベスト。

目に強い症状の出る人は,
ゴーグルをつける必要がある。
これも市販されている。


サニーク 快適さわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入     


ビジョンベルデ 保護めがね 軽量 可動式 両面曇り止め      

2 就寝時はヌレマスクをして寝る

鼻が詰まるために、
どうしても口をあけて寝てしまう。

そのため、喉がよけい痛くなってしまうので、
これを避けるためにヌレマスクの使用を勧める。

これも市販されているが、
ガーゼのマスクをぬらして使用することもできる。


のどぬ~るぬれマスク 立体タイプ 無香料 3組    


 部屋は清潔を保ち、
なるべくほこりが立たないようにする


チリやほこりの類は花粉症には好ましくないものである。

掃除する時も、掃除機の使用には注意が必要。
ほこりをまきあげてしまう恐れがある。





空気清浄機能のついたエアコンか,
空気清浄機の使用が望まれる。

【PM2.5対応プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機

4 洗濯物や外出時の衣服にも注意

洗濯物や外出時に着用の衣服には,
花粉が付着している。

よくはたいた後で取り込むとか、
玄関先で花粉を落して、
部屋の中に持ち込まないようにすることが、
花粉症対策のためには必要だ。


ケータイコロコロ 洋服用 スペア2個付セット ピンク   


以上の4点に注意すれば、
自己の経験から、
花粉症対策として,
かなりの効果があるということは自信を持っていえる。


 



防災用品


節電グッズ


浄水器


地震対策


筋トレ


禁煙


省エネ


放射線回避



プロフィール

TOEIC対策

 CCopyright© 2011-2016 花粉症対策 花粉に克(かつ) 
All rights reserved